in 生活

ポケットティッシュを有効活用しています

ポケットティッシュの有効活用で節約生活

街中で歩くときにもらうことが出来る、ポケットティッシュ。
中には、そんなポケットティッシュを貰わずに素通りするというかたもいるかもしれませんが、実はそれはとってももったいない行為なのです!

ポケットティッシュを有効活用することが出来れば、ティッシュを購入する経費を抑えられる他、お得なクーポンを貰うことが出来る場合もありますので、街中で配っているティッシュは、節約生活には欠かせないアイテムであると言えるでしょう。
ポケットティッシュは持ち歩きように使えることはもちろんですが、家用として使うにも何ら申し分ありません。

保管をしやすいように、家用の場合は、一度ケースから取り出して、箱ティッシュに中身だけ詰め替えるという方法を取ったり、ポケットティッシュ専用のケースを作るなどしても、簡単に利用が出来ますのでお勧めだと言えるでしょう。

恥ずかしければケースに入れて持ち歩きを!

ポケットティッシュのクーポン情報や、書かれている内容などが恥ずかしいという場合は、ポケットティッシュ専用のケースを用意して、ポケットティッシュをそのままケースに入れると良いでしょう。
ケースそのものは、100円均一でも売っていますし、布があれば自力で作ることも出来ますので、街中でもらったポケットティッシュ感を隠すためには、非常に最適であると言えるでしょう。

そのまま持ち歩いているとけち臭いと感じられるかもしれませんが、ケースに入れていれば、何だか品よく見えるような気がするのも、ケースに入れる利点であると言えるでしょう。

ポケットティッシュのクーポン情報も忘れずにチェック!

街中で配られているポケットティッシュの中には、クーポンや、割引情報などが掲載されている場合があります。
せっかくもらったのであればそうした情報にもきちんと目を通して、必要に応じてそうしたクーポンを利用することで、よりお得に生活していくことが可能になるでしょう。

割引情報、セール情報などが記載されている場合もありますので、必ず目を通して置き、情報を見逃さずに済むようにしてみてください。

ポケットティッシュを貰う際の注意点

街中でもらっているポケットティッシュは、あまりしつこくもらい過ぎると、困惑されてしまう可能性が高いので、あくまでさり気なくもらうことが大切です。
一度通ってもらった後、時間があれば、少し経ってからもう一度貰うなどして、あくまで迷惑が掛からない程度に、自然にもらうように心がけてみましょう。

同じ人にいくつも渡すのをNGとしている会社もありますので、その場で「何個かください」と詰め寄ると、迷惑がられてしまう可能性が高いので気を付けましょう。

Written By: