in 生活

化粧品を節約するスキンケア方法を教えます

化粧品の節約術で日々の暮らしを見直す

女性にとっては必須アイテムと言っても過言ではないのが、化粧品です。
化粧水や乳液などの基礎化粧品をはじめ、ファンデーションやアイラインなどの化粧品アイテムなど、様々な化粧品グッズがありますが、こうした化粧品は当然ながら、値段もかさみ、出来るだけ節約をしたいポイントとしても挙げられることが多い部分です。

そんな化粧品ですが、節約をしようと思えば、実は節約をすることは難しくありません。
節約をするポイントとしては、主にこれらが挙げられると言えるでしょう。

洗顔料を使わない生活をスタート

毎朝顔を洗う際に洗顔料を利用して顔を洗うという方もいるかと思いますが、洗顔料は余程オーガニック商品ではない限り、肌に非常に負担がかかるアイテムですので、可能であれば、使わないに越したことはないのです。
余程顔が汚れているというときや、メイクを落とすとき(クレンジング)として利用するくらいにしておくことで、毎日肌への負担が減ると同時に、洗顔料を節約することが出来、結果として、節約効果を得ることが出来ると言えるでしょう。

洗顔料自体を使わない生活をすることで、皮膚そのもののバリア機能を向上させる効果もあることがわかっていますので、朝の洗顔は、水、またはぬるま湯で行うようにしてみてください。

メイクは気合を入れる日とオフ日をしっかり分けて

メイクアイテムを毎日使うとなるとその分メイク用品を購入するお金がかかりますし、何より、肌への負担も非常にかかります。
メイクは出来るだけ毎日するのではなく、休みの日は完全にすっぴん、ある程度気を抜いても良い日は下地やファンデーションだけ塗るなどにしましょう。
メイクのオンとオフを分けるようにして利用すると、節約効果を得られるでしょう。

お得なセルフオイルマッサージで肌そのものを活性化!

オイルマッサージを、高価な美容オイルを購入してやっているという方もいるかもしれませんが、実はそれは非常にもったいないことです!
セルフで行うオイルマッサージの場合は特に、食用のオリーブオイルがあれば、オリーブの力で美容効果を得ることが出来ますので、十分オイルマッサージが出来ると言えるでしょう。

美容オイルを購入するよりも非常に安く済ませられる他、思う存分気になる部分をケアすることが出来ますので、おすすめのアイテムです。
まずは顔をきれいに洗って、オリーブオイルを使ってマッサージをした後、オイルをティッシュなどで拭き取り、しっかりと洗顔すればOK!

肌が活性化し、アンチエイジング効果にも期待が出来ますので、週に二回ほど行うことで、化粧品入らずのすっぴん美人になることも難しくないと言えるでしょう。

Written By: