ブランド品の処分は買取業者へ!おすすめの買取業者3選

鑑定

流行に乗って購入したけれど使っていない、勿体なくて使用していないブランド品があるという人は、買取業者に買取ってもらいましょう。使わない物を残しても部屋の中に物がかさばるだけですし、ブランド品の状態を悪化させます。

しかし、どの業者に買取を依頼すればよいのかわからないという人も多いはずです。そこでおすすめの業者を3つご紹介します。

エコリング

エコリングはブランド品や貴金属の買取を中心に行なっている買取業者です。

エコリングの特徴は買取情報を素早く知らせてくれることです。エコリングの買取実績をはじめ、イベント情報などがあります。ブランド品は季節や需要ごとに買取価格が変わるため、現在の買取相場を把握しておくことは高価買取を狙うためにも必要な情報です。

「エコリングアプリ」を利用すれば高価買取情報やクーポン情報も入手できます。店舗によって強化キャンペーンも行なっているため、お得に買取ってもらいたいと考える人におすすめです。

ブランディア

ブランディアは宅配買取を中心に行なう買取業者です。スマホやパソコンから買取を依頼した後、宅配キットが届きます。そのなかへ査定してほしいアイテムを入れて業者に送り、査定結果を待ちます。

2020年6月から査定スタッフと顧客とのコミュニケーションを通じてサービスを向上させるため、JR恵比寿駅西口の位置に初の実店舗をオープン。宅配買取が中心の事業だった買取サービスでしたが、店頭買取も取り入れるようになっています。

また、中古のブランド品を店内に置いています。店舗に商品を取り寄せることで、実際に商品をみてから購入する体制を整えています。予約なしでも査定でき、買取額に納得できなかった場合は断ることも可能です。

おたからや

全国に550店舗構えているブランド専門の買取業者です。おたからやでは、ダイヤモンド・ジュエリー・切手・骨とう品など幅広いジャンルの買取を取り扱っています。

実際に買取ってもらった人の口コミでは、20年前に購入しボロボロの状態だったバッグを買取ってもらったとのこと。ほかにも、新しいバッグを購入するための資金にするため、買取にだしたところ予想以上の値段がついて嬉しかったという感想があります。

出張料・査定料は無料。買取額に納得いかなかった場合でも、キャンセルできる買取業者です。

買取率を知っておく

買取を依頼する際に、買取率を知っておきましょう。なぜなら、定価の値段からどれだけの割合で買取ってくれるのか把握できるからです。たとえば、定価50万円で購入したブランド品を、25万円で買取ってもらうと50%の買取率になります。

特に、定価の値段が高いと買取額も高くなる可能性がありますが、より高値で買取ってもらう買取業者もあるでしょう。大きな金額を取り扱うときは、金銭感覚がマヒしてしまいがちに。「値段が高いから売ってもいいかな」と、判断してしまいます。

買取率を知っておくことでただ、定価から10%や20%ほどの買取額を提示された場合、冷静に買取してもらうか考えられるかと思います。

製品の状態にもよりますが、高く買取ってくれる買取業者を探してみましょう。